FXGT(エフエックスジーティー)の評判・口コミを検証

FXGT(エフエックスジーティー)公式サイト

FXGT(エフエックスジーティー)は、為替と仮想通貨のハイブリッド取引所を掲げる海外FX業者です。新しいブローカーです。

FXGTの一番の魅力として、仮想通貨取引の環境の充実があります。

豊富な仮想通貨ペアを取り扱っていることに加えて、仮想通貨による入出金や口座通貨としての取引にも対応しており、仮想通貨取引の体制としては万全でしょう。

今回はFXGTに興味を持っている方に向けて、メリットだけではなくデメリットにも目を向けながら、ブローカーの特徴を分かりやすく解説します。

無料で口座開設する

1分で分かるFXGT(エフエックスジーティー)

FXGTはどんなFX業者?
  • 総合力は高い
  • 日本人向けサービスも充実
  • 取引ツールはMT5のみ
FXGTの歴史は?
  • 2019年にサービス開始
  • セーシェル金融庁ライセンス取得
  • 2021年に口座タイプは4種類に
FXGTの魅力は?
  • 仮想通貨銘柄が充実
  • 最大レバレッジ1000倍
  • 高額キャンペーンを開催

良い評判・11のメリット

ここからは、FXGTの良い評判やメリットについて、以下の11個のポイントをそれぞれ確認していきましょう。

①金融ライセンス、資金保証あり

FXGTでは、ややマイナーではありますがセーシェル金融庁のライセンスを取得しています。

公的機関のライセンスを取得していることは、ブローカーの信頼性を図る上で1つの目安になります。他にセーシェルのライセンスを取得している海外FX業者としては、XMなどがありますね。

またFXGTでは、分別管理による顧客資金管理に加え、Renaissance Insurance Brokersにて最大100万ユーロを補償するFXブローカー向けの賠償責任保険契約を結んでいます。

この保険によりFXGTは、経済的損失をもたらすリスクへの責任を補償し、預かっている顧客資金を守っています。もちろん、保険料はユーザーが負担することはありません。

分別管理とは
顧客資金を運営資金とは別の銀行口座で管理すること
万一業者が破綻した場合は、差し押さえられたり、返済に充てられる可能性があります。

海外FX業者の顧客資金管理は、分別管理が一般的(信託保全をしているブローカーはごく少数)ですが、それに加えて任意保険も締結しているFXGTは、万一の際の安全度は比較的高めと言えるでしょう。

②国内トレーダーの評判は良い

FXGTは2019年に設立されたFXブローカーなので、ユーザーレビューの数が少なく、複数の利用者の声を業者の判断材料にすることは難しいかも知れません。

非常に規模の大きいFXブローカーの口コミサイトであるFPAでは、FXGTの登録はされていますが、レビュー自体はまだ入っていない状況です。

しかし国内トレーダーからの評判は良く、ツイッターなどではFXGTに対するツイートも少なくありません。

③仮想通貨の取引環境が優遇されている

為替と仮想通貨のハイブリッド取引所、と言うキャッチコピーが示す通り、FXGTでは仮想通貨の取引環境が整備されています。

最大1,000倍のレバレッジで仮想通貨FXを取引できるブローカーは、海外FXの中でも多くはありません。FXGTの仮想通貨に関する他社より優れた特徴として、以下の点が挙げられるでしょう。

FXGTの仮想通貨取引環境
  • 仮想通貨も最大レバレッジ1,000倍
  • 取引銘柄は40種類と充実
  • 仮想通貨ペアのスプレッドは狭め
  • 入出金に、5種類の仮想通貨が使える
  • 口座通貨にも仮想通貨を設定可能

FXGTの仮想通貨FXは、スプレッドの狭さにも魅力があります。

以下は2021年7月26日17時ごろのリアルタイムスプレッドを、各社のスタンダード口座と比較したものです。

BTCUSDのスプレッド
FXGT 25pips前後
TitanFX 27pips前後
Bitterz 29pips前後
Exness 57pips前後
BigBoss 160pips前後

今回はBTCUSDのスプレッドを各社のスタンダード口座で比較してみましたが、競合他社の各口座タイプ全体で見ても、FXGTのスプレッドは狭い部類に入ります。

また、取引面だけではなく口座管理の面でも、入出金や口座通貨として使えるなど仮想通貨は優遇されていますね。

もちろんJPY/USD/EURの法定通貨も、入出金や口座通貨としての設定に対応しています。

④【2021年】口座タイプは4種類に

2019年にサービスを開始して以降、FXGTの口座タイプは一般的な海外FXでのスタンダード口座に相当する1タイプのみでした。

しかし、2021年6月からスタンダード口座に加えて3つの口座タイプが追加され、合計4つの口座タイプから選択できるようになっています。まずは各口座タイプのスペックを確認しましょう。

口座タイプ セント ミニ スタンダード ECN
1ロットあたりの
通貨単位
1,000通貨 1万通貨 10万通貨 10万通貨
最小ロット 0.01 0.01 0.01 0.01
最大ロット 500 200 100 200
初回入金額 500円 500円 500円 2万5,000円
最大
レバレッジ
1,000倍 1,000倍 1,000倍 1,000倍
主要通貨ペアの
最低スプレッド
1.9pips 1.7pips 1.6pips 0.3pips
取引手数料 なし なし なし 1ロットあたり
10ドル
自動売買
ボーナス ×

各口座タイプの特徴は、以下の通りです。

セント口座
    • スタンダード口座に対して、1/100の少額取引が可能
    • 入金ボーナスなどに限りキャンペーンも利用可能
    • スプレッドはやや広め
    • 設定可能な口座通貨はUSDとEURのみ
    • 取引可能銘柄はFX通貨ペアに限られている
ミニ口座
      • スタンダード口座に対して、1/10の少額取引が可能
      • ボーナスキャンペーンは利用可能
      • 口座通貨には、FXGTが対応しているすべての法定通貨、仮想通貨が利用可
      • 取引銘柄はFX通貨ペアと仮想通貨FXに対応
スタンダード口座
    • ボーナスキャンペーンに対応
  • FXGTが提供しているすべての銘柄を取引可能
ECN口座
  • 低スプレッドに特化した口座タイプ
  • 1ロットあたりの往復取引手数料は10ドルと少し高め
  • ボーナスを利用できない

⑤クライアントポータルの機能が充実

FXGTのクライアントポータル(マイページ)では、必要な認証作業、入出金などの資金管理、口座管理や追加口座の開設、カスタマーサポートへの問い合わせなど、取引のために必要な作業を行えます

さらに、例えばアカウント認証がまだ済んでいない場合など必要な作業がある場合、ログインすると次にすべきことを教えてくれるガイド機能や、MT5のインストールマニュアルなどもあるので、初心者の方にとっても親切な設計になっています。

これらに加えてFXGTは、クライアントポータルへログインした場合に、登録メールアドレスにログイン通知のメールが送信されるほか、ログインや出金その他の操作を行う際に2段階認証を設定できるなど、セキュリティ機能が充実しています。

⑥ボーナスキャンペーンが豪華

FXGTで取引をする大きなメリットとして、豪華なボーナスキャンペーンを利用できる点があります。

キャンペーンはいくつか種類がありますが、今回は最も人気の高い「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2つについて詳しく見ていきましょう。

口座開設ボーナス

FXGTの口座開設ボーナスは、期間限定で開催されるキャンペーンです。ボーナス額はキャンペーン期間によって異なりますが、5,000円ほどの場合が多いようです。

実際に2021年7月に行われた口座開設ボーナスを例に、キャンペーンの条件を確認しましょう。

ボーナス
金額
5,000円
獲得条件 開催期間中に新規口座開設し
アカウント認証を完了させる
キャンペーン
期間
2021年7月1日16時~
終了日時は未定
※終了2日前までには告知
対象口座 ・スタンダード口座
・ミニ口座

また、口座開設ボーナスの注意点は以下の通りです。

口座開設ボーナスに関する注意点
  • セント口座とECN口座はキャンペーン対象外
  • ボーナス自体は出金できない
  • ボーナスを獲得してから一部でも資金移動した場合、ボーナスは全額消滅する
  • ボーナスを獲得してから1ヶ月以上アクティビティがない場合、ボーナスは全額消滅する
  • ボーナスを使って取引を行い獲得した利益は出金可能

口座開設ボーナスは、入金をしなくても証拠金がもらえるキャンペーンです。

リスクをかけずにFXや仮想通貨取引をしてみたい方や、海外FXへの入金は不安だけどリアルトレードに挑戦してみたい方にとってはぴったりのキャンペーンでしょう。

入金ボーナス

FXGTの入金ボーナスキャンペーンは、開催期間ごとに金額などの内容を変えるスタイルをとっています。

しかし入金ボーナス自体は、あるキャンペーンが終わったらすぐに新しいキャンペーンにバトンタッチされるため、途切れずに常に行われています

今回は、2021年7月1日〜7月31日に行われた入金ボーナスを例に、キャンペーンの条件を確認しましょう。

ボーナス金額 ・初回入金に対して7万円までの100%ボーナス
・2回目以降の入金には通算200万円まで30%ボーナス
獲得条件 キャンペーン期間中に、対象通貨(JPY/USD/EUR/BTC/ETH/USDT)で入金し、取引口座まで資金移動を行う※
キャンペーン
期間
日本時間の7月1日 16:00:00~7月31日 15:29:59
対象口座 ・スタンダード口座
・ミニ口座
・セント口座

※FXGTの入出金は、取引口座に直接行うのではなく、すべてアカウント内にある「eWallet」を介して行います。したがって入金ボーナスは、eWalletへ入金した時ではなく、eWalletから取引口座へ資金移動した時に付与されます。

FXGTの入金ボーナスは「初回入金ボーナス」と「常時入金(2回目入金)ボーナス」に分けられています。

  • 初回入金ボーナス:
    初めての入金に対して付与。獲得は1ユーザーにつき1回限り。
  • 常時入金(2回目入金)ボーナス:
    2回目以降の入金に対して付与。

常時入金ボーナスの上限金額は、通算で200万円となっており、上限に達するまで入金のたびに獲得可能です。

また、入金ボーナスの注意点は以下の通りです。

入金ボーナスに関する注意点
  • ECN口座はキャンペーン対象外
  • ボーナス自体は出金できない
  • ボーナスを獲得した口座から一部でも資金移動した場合、ボーナスは全額消滅する
  • ボーナスを獲得してから1ヶ月以上アクティビティがない場合、ボーナスは全額消滅する
  • ボーナスを使って取引を行い獲得した利益は出金可能

⑦最新取引ツールMT5で取引できる

FXGTでは、すべての口座タイプでMT5を使用して取引を行います。

MT5とは
MT5は、世界中のトレーダーに支持されているMT4の最新版
動作速度や機能が改善されている優れた取引ツール(プラットフォーム)です。

ほぼすべての海外FX業者は、1つ前のバージョンであるMT4には対応していますが、MT5に対応しているブローカーは比較的少ないので、新しい取引ツールを使いたい人にとってはFXGTを選ぶメリットになるでしょう。

ただし、FXGTが対応しているのはMT5だけで、MT4には対応していません。MT4でしか使えないカスタムインジケーターやEAを利用されている場合は、あらかじめご注意ください。

⑧日本語サポートは24時間利用可能

FXGTでは、土日も含めた(年末年始などを除く)24時間、日本語対応のカスタマーサポートを利用することができます

普通の海外FX業者では、日本語サポートの受付時間は、営業時間の中でも限られた時間帯になっていたり、さらに土日は休業でサポートはお休みになっている場合が多いので、いかにFXGTのサポート体制が手厚いかが分かります。

カスタマーサポートは、以下の4つの手段で受けられます。

会員ページから ➊会員ページ内の「サポート」からサポートセンターページを開く。
➋「チケットを開く」から問い合わせ可能。
メール 公式サイトからFXGTのカスタマーサポートまでメールを送信する方法。
個人情報を含む内容なども問い合わせが可能。
お問い合わせ
フォーム
公式サイトのお問い合わせフォームを利用する方法。
個人情報を含まない簡単な質問で使うのがおすすめ。
ライブチャット 公式サイトのチャット機能を使う方法。
個人情報を含まない簡単な質問向き。

⑨500円からトレード可能

FXGTでは、500円からの入金を受け付けています(ECN口座のみ最低入金額は2万5,000円)。

またスタンダード口座の最小取引ロット数は0.01ロット(1,000通貨)です。

0.01ロットで取引した場合、1pipsの変動で発生する損益はおよそ10円。さらにFXGTでは最大レバレッジ1,000倍の環境で取引できるので、少額からでも十分にトレードを行うことが可能です。

⑩入出金の自由度が高い

海外FXでの入出金と言うと、ルールが難しい印象を持っている人も少なくないと思います。しかしFXGTでは、入出金の自由度は高めになっています。

FXGTが対応している入出金方法は、大きく分けると以下の5つです。

FXGTで利用できる入出金方法
  • クレジットカード
  • bitwallet
  • STICPAY
  • 銀行送金(国内/海外)
  • 各種仮想通貨

各種仮想通貨での入金は、入金したものと同じ仮想通貨で出金する必要があります。

また、クレジットカード入金をした場合は、出金は返金扱いになるため、入金額が出金できる上限です。利益分は「銀行送金/bitwallet/STICPAY」のうちどれかを利用できます。

しかし、銀行送金/bitwallet/STICPAYの法定通貨での入金の場合は、必ずしも入金した方法で出金しなければいけないルールは設けられていません

加えて、入金額以上の利益の出金も問題なく行えるので、FXGTでの入出金は海外FXの中では自由度が高い部類に入ると言えるでしょう。

⑪自動売買・両建てOK

FXGTで利用できる取引ツールはMT5のため、EAによる自動売買も問題なく行えます

スキャルピングも公式で認めているので、スキャルピングタイプのEAも使いやすいですね。

また、同じ口座内に限り、両建ても問題なく行えます

ただし、FXGTアカウント内の他のMT5口座や、他社の取引口座など、別々の口座間での両建ては利用規約によって禁止されていますので、行わないようにしましょう。

悪い評判・デメリット3つ

続いて、FXGTの悪い評判やデメリットについて、以下の3点を確認していきます。

①スプレッドは平均的

FXGTのFX通貨ペアでのスプレッドは、他社と比べて決して狭くはありません

ここで、主要通貨ペアでのスプレッドを、各社のスタンダード口座と比較してみましょう。

FXGT XM GEMFOREX TitanFX Exness
EURUSD 1.5 1.6 1.7 1.1 0.9
USDJPY 1.5 1.5 1.5 1.3 1
GBPUSD 2 2.4 2.3 1.6 1.1

※単位はすべてpips

TitanFXやExnessは、ボーナスキャンペーンなどを行わない代わりに、狭いスプレッドによる低コスト取引が魅力の海外FX業者ですね。こうした業者では、スタンダード口座でも非常に狭いスプレッドを提供しています。

それに対して、FXGT、XM、GEMFOREXのスタンダード口座相当の口座タイプではボーナスキャンペーンを利用できますが、スプレッド自体はやや広めです。

その中でもFXGTは、やや狭めのスプレッドと言えるのではないでしょうか。

FXGTの場合は、低スプレッドよりも、仮想通貨取引やボーナスキャンペーンが魅力の業者と言えます。

スプレッドが特に狭い方ではないことについては、理解の上で取引する必要があるでしょう。

②ストップレベルは少し広め

ストップレベルとは、指値・逆指値注文を入れる時に、現在のレートから離さないといけない値幅のことです。

もしストップレベルが5pipsの場合は、現在のレートの上下5pips以内には指値・逆指値注文を入れられません。

FXGTのストップレベルは少し広めとなっています。主なペアのストップレベルは以下の通りです。

ストップレベル
EURUSD 5.2pips
USDJPY 6.2pips
GBPUSD 8.4pips
BTCUSD 7.2pips

ストップレベルが広いと、狭い値幅の中で指値・逆指値を入れられなくなるので、少し不便さを感じるでしょう。

FXGTの各銘柄のストップレベルは、MT5のメニューから「表示」→「銘柄」と進んでそれぞれの銘柄の詳細から確認できます。

③口座維持費がかかることがある

MT5口座に残高がある状態で30日以上アクティビティ(MT5での取引)がない場合、口座維持費が発生します。

また、MT5口座にボーナスがある状態で30日以上アクティビティがない場合、口座内のボーナスは消滅します。

口座維持費は月額10ドルで、残高がなくなると休眠口座に移ります。

休眠口座になると、そのMT5口座の利用はできません。取引を再開する場合は、保有中の別口座を利用するか、追加口座を作成する必要があります。

管理人総評

豊富な仮想通貨銘柄の取り扱いを始めとした、仮想通貨取引環境の充実はトップレベルと言えるでしょう。

さらに、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンも多く展開しているので、上手に活用することで、証拠金に対する自己資金の比率を抑えて大胆なトレードをすることも可能です。

FXGTの評価
信頼性
(3.0)
約定力
(3.0)
レバレッジ
(4.0)
スプレッド
(3.0)
ボーナス
(4.0)
総合点
(3.5)

まずは入金不要の口座開設ボーナスを取得し、FXGTの使い心地を確かめてみてはいかがでしょうか。

無料で口座開設する

運営会社 360 Degrees Markets Ltd
設立年 2019年12月
住所 Suite C, Oion Mall , Palm Street, Victoria , Mahe , Seychelles
金融ライセンス
番号
セーシェル金融庁 SD019
お問い合わせ jpsupport@fxgt.com
入金方法 手数料 反映時間 最低入金額
MasterCard 無料 即時 5,000円
JCB 無料 即時 1,000円
bitwallet 無料 即時 1,000円
STICPAY 無料 即時 なし
銀行送金
(電子決済)
無料※ 即時 1万円
国内銀行振込 無料※ 3〜5営業日 1万円
BTC 無料 1分〜30分 0.0001
ETH 無料 1分〜30分 0.05
XRP 無料 1分〜30分 25
USDT
(OMNI)
無料 1分〜30分 25
USDT
(ERC20)
無料 1分〜30分 25

※送金手数料はユーザー負担

出金方法 手数料 反映時間 最低
出金額
MasterCard 無料 2営業日 5,000円
JCB 無料 2営業日 1,000円
bitwallet 無料 即時 1,000円
STICPAY 無料 即時 なし
銀行送金
(電子決済)
無料※ 48時間以内 1万円
海外銀行送金 無料※ 5営業日 1万円
BTC 無料 48時間以内 0.0001
ETH 無料 48時間以内 0.05
XRP 無料 48時間以内 25
USDT
(OMNI)
無料 48時間以内 25
USDT
(ERC20)
無料 48時間以内 25

※受け取りにかかる手数料はユーザー負担

  • アカウントの不正な開設(二重開設など)
  • ボーナスの不正受給
  • 別々の口座を利用した両建て(同一口座内の両建ては可能)
  • ゼロカットの乱用となる取引
  • アービトラージ取引
  • 接続遅延やレートのエラーを利用した取引
  • システムの盲点を利用した取引
  • その他、FXGTが不正と判断する取引

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です